会員の声(羽村ダンススクール)



長〜いラテン1級からやっと抜け出しD級になりました。

足をひっぱっていたルンバを西村先生、千景先生から素晴らしいルーティンにかえて頂き

レッスンを受けるうち最終、準決と残るようになり、優勝出来ました。

本当にありがとうございました
 
 
 映画の1シーンで観た社交ダンス。

優雅な美しさに惹かれて内緒で教室に通いました。
  
  
 「ダンスは、奥が深い」といわれていますが、プロの先生の技術に近づくのは、

なかなか大変なことです。でも、ある日、ふっとその意味がわかりかけた時には、

謎がひとつ解明されたような嬉しさで、思わず「極めた!」なんて錯覚したりして・・・

女性は華麗に美しく、男性は、エンビ服を颯爽となびかせて踊る姿は、

まるで動く絵画のようです。

趣味の枠を超えた至福のひとときではないでしょうか。

 わたしもいつか・・そんな日を夢見る窓辺の小鳥です。


  
ためらいながら教室のドアを開けた遠い日、

ダンスの難しさにドキドキの連続でした。

でも、それから、単調だったわたしの毎日に、心地よい緊張感の日々が訪れました。

西村先生、チカゲ先生、ありがとうございました。
 
  
今年は、自分なりに満足して踊ることができ とても嬉しくて、余韻がさめやらずでした。

リズムおんちと頭おんちの私を、ここまでにしていただいた先生には、感謝しております。

これからもよろしくご指導くださいませ。


 
*生徒様から頂いたお手紙・お葉書から、了承の上、抜粋させて頂きました。
こちらこそ、感謝しております。今後ともよろしくお願いします。


西多摩新聞

「悠・優世代の情報ページ」
『熟 Jyuku☆Navi じゅく・ナビ』記事


151121_1310_001.pdf へのリンク
*ダウンロードに少し時間がかかります。

*熟年世代への取材が有り
生徒様数名にご協力頂いた時の記事です。
それぞれの『ダンス・マイライフ』をお伺いする事ができました。